So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘッドライトが綺麗になった! [雑多]

今日はコレを施工しました。
ヘッドライトのくすみがひどいということで頼まれました。
soft99 ヘッドライトリフレッシュ LIGHT ONE

SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ 03133 [HTRC3]
nakami.jpg
中身はベースクリーナー(コンパウンド)*1、トップコート*1、磨き布*2、スポンジ*2
使用後なのでスポンジ1個は乾燥中。

ヘッドライトの状態
FL1.jpgFR1.jpg
元々のコーティングが剥げてくすんでいますね。
これからどんどん剥げていき黄色くなるのでしょうか。

とりあえずマスキング処理
mask.jpg
soft99の箱の中にも入ってはいますが、磨き材として家にあったものを使います。
konp.jpg
古いものですが残っているので使いましょう。
上の液体の粒子が0.7くらい、下の練り物が0.5くらいだそうです。
ピカールは0.3くらいだそうですね。

ポリッシャーで磨き上げます。
poli.jpg
数年前に買ったフローリングを磨くのにいいかなと思って買ったやつです。

PROSTAFF(プロスタッフ) 自動車塗装面用電動ポリッシャー シャインポリッシュ S AC100V
porisha.jpg
高い工具のポリッシャーは多分いいチカラ加減に出来るのかもしれませんが、
これは少し弱いんじゃないかなと思います。使って使えないこともないので使います!

migaki.jpg
最後に箱の中に入っていたクリーナーと布でやりましたが、
これを最初の状態から使うとなると心折れるくらいに腕が疲れそうです。
でも一応全面を軽く人力で磨きました。

そしてトップコートを付属スポンジで説明どおりに塗ります。
migaki2.jpg

なかなか良い出来になったんではないでしょうか!
左右のヘッドライトをやりましたが、トップコートがもう一台分くらいは楽に出来そうな量が余りました。
このコーティングはどのくらいの期間もつか、半年くらいか?1年?わからないけど、
黄ばみや、くすみが気になるならやってみるのがいいと思うよ!!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カップリングコンデンサと言われるものを交換した [雑多]

amp01.jpg
先日購入したアンプ Lepy LP-2024A+ という中華アンプと言われるやつ

レビューとかにもあるように、やはり低音が物足りなく感じていた。

で調べているとカップリングコンデンサと呼ばれている部分を代えれば低音が良くなるらしい。
元々付いていたのはJweo?というメーカーの50V 3.3uF。
でニチコンのコンデンサ、FGシリーズの50V 47uFを2個購入した。


アマゾンじゃ1個100円はするが、電子部品扱ってるところなら40円弱で買える。
ま、送料かかるからアマで送料無料になるまで他のも買えば少し得するかもしれないね。

交換する位置は
kiban00.jpg
右下の2個黒いのが並んでいるコンデンサ。
kond.jpg

で、代えたんだけど代えたあとの写真を撮るの忘れたー

音質は・・・というと、語れる耳は持ってないのでなんとなくで。

交換直後。確かに低音が強くなった気がする!が、高音が少し出なくなった?全体的に音がこもった?
こういうものなのかなコンデンサ交換というのは。
音響の為にコンデンサ交換というのが初めてでよくわからない。
てかぶっちゃけコンデンサがナニをしてるのか全く知らないのである。

交換してから30分ぐらいでこの記事を書いてるので、エイジングが終わったら更に良くなるのかもしれない。
ちょっと様子見~。

-追記
3日間、DVDを流しっぱなしにした。
高音は出てきた。低音はやはり強くなっている。TONEボタンがいらないくらい強くなった。
元々のコンデンサが3.3μ、変えたのは47μ、これが低音のボリューム数値としたなら
30強μくらいが好みの低音かもしれない。いまはちょっと強めに感じるなー。


BABYMETAL

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。